Twitterで最新情報発信中! ≫

ヤマハ3製品が新型コロナウイルスに有効な界面活性剤を含むと公式掲載

新着吹奏楽情報
この記事は約2分で読めます。

株式会社ヤマハ・ミュージックジャパンは、2020年5月29日に独立行政法人製品評価技術基盤機構(NITE)が発表した新型コロナウイルスに有効な界面活性剤「アルキルグリコシド」及び「塩化ベンザルコニウム」を含む自社3製品の情報を、ヤマハ公式ウェブサイトのサポートページ「よくあるお問い合わせ(Q&A)」に掲載しました。

対象製品は

  • ブラスソープ BS2
  • マウスピースクリーナー MPC3
  • 鍵盤クリーナー PEKCS

と発表されています。


▽【管楽器】マウスピースクリーナーには除菌効果がありますか?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10425

▽【木管楽器】ウイルス対策のため、アルコールなどで消毒をしても良いですか?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10441

▽【金管楽器】ウイルス対策のため、アルコールなどで消毒をしても良いですか?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10442

▽【学校用電子ピアノ/学校用デジタルキーボード】ウイルス対策のため、アルコールなどで消毒できますか?
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10490

▽【学校用電子ピアノ/学校用デジタルキーボード】鍵盤をお手入れしたい
http://yamaha.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/10492

コメント

タイトルとURLをコピーしました