Twitterで最新情報発信中! ≫

金管楽器を吹くための音が出ない練習道具 Brioのご紹介!

みんなで作る個人練習Tips
この記事は約2分で読めます。

みなさんこんにちは!

本日はみんなで作る個人練習Tipsのコーナーです!。まぁ、みんなで作るとはいっても、今日は編集長執筆の記事になります…笑。

今日は金管楽器奏者に嬉しい、音の出ない練習道具です!

記事協力:株式会社Brio

音の出ない練習道具「Brio」

こちらはBrioという商品です!

Brioというのは、とある管楽器奏者さんが、長い間思うように音が出せずにアンブシュアに悩み・・・どうすればうまく吹けるようになるか考え、試行錯誤を繰り返す中で開発された製品です。

アンブシュアを安定させよう!

みなさんもしかすると、部活動停止になってから思うように楽器を吹けていないのではないでしょうか。

家がマンションだから…家族の迷惑になるから…。事情は様々だとは思いますが、しばらく吹いていないと、アンブシュアは崩れ、口周辺の筋肉が衰えてきてしまいます。

そんな時は、このBrioを使って音を出さずにトレーンングしましょう!

Brioの使い方

ここからはBrioの正しい使い方を、公式サイトの通りに説明していきます!皆さんもしBrioをお持ちであれば一緒にやってみましょう!

株式会社Brio許諾済 参考写真提供:株式会社Brio

Brio を咥える

写真①
写真②

Brioを下図または写真①のように、唇の上にのせて、写真②のようにそっと口を閉じます。

Brio に息を吹き込む

写真③

唇を閉じた状態で、Brioに しっかり と息を吹き込みます(写真③)。

※しっかりと息を吹き込むことによって、自然とアンブシュアが形作られます。

Brioはどこで購入できるの?

Brioは株式会社Brioのホームページや全国のBrio取り扱い楽器店で購入することができます!

ホームページの購入方法や、取扱楽器店を探すにはBrioのホームページをチェック!


ということで、Brioの紹介でした!金管楽器奏者の皆さん!是非是非購入してみてくださいね!

BrassNetworkでは「みんなで作る個人練習Tips」と題して、みなさんからお家でできる個人練習を募集しています。何かあればライター募集ページもしくはBrassNetwork公式Twitterのダイレクトメッセージまで!

コメント

タイトルとURLをコピーしました